会社案内

当社では、カゴ車や木製パレット、プラスチックパレットなどの物流機器の販売、レンタルを手がけております。
私たちは、お客様から信頼されて一番に相談して頂ける会社、ファーストコールカンパニーを目指します。

社長挨拶

川久保社長

創業者である羽山 謙造からバトンを受けました川久保 篤です。
約36年にわたり総合商社の物流部門で、裾野の広い様々な物流事業に国内外で携わって参りました。
この度、㈱ワコーパレットで物流機器全般の仕事に就き、改めて「物流」に関わり、自分が育った業界の発展に寄与できること、社会へ貢献できることを大変嬉しく思っております。

弊社は創業以来、物流機器の専門企業として、社会インフラである「物流」を支え、人々の生活や社会に貢献する会社であることを基本姿勢として参りました。これからもこの姿勢は変わりません。
「物流」の世界は、ECの進展、Robotics・AIと自動化、新型コロナウィルスによる非接触ニーズの高まり等々により劇的に変革する時代に入っています。 社会環境の変化に適応しつつ、物流の多様性やスピード、高い品質が求められており、時代を先取りした独創的な商品の開発と、利便性の高いレンタル商品の拡大や充実が当社の使命であると考えております。

常にチャレンジする精神と、堅実に歩み続ける行動力を両輪とし、物流機器を通じて「信頼と品質」でお客様から選ばれる唯一無二のパートナーになり、最初に相談をして戴けるファーストコールカンパニーを社員一丸となって目指して参ります。

プラントハンター西畠清順氏が多くの人々に鑑賞して頂きたいとの思いで南米大陸アルゼンチンの森から日本に初めて輸入をされたパラボラッチョの木。その花壇に古い木製パレットの部材がリサイクル利用として採用されました。

羽山社長とパラボラッチョ

※2018.4.23 パラボラッチョの木は弊社が大阪市植物園『咲くやこの花館』に寄贈致しました。
>咲くやこの花館 ホームページ
>咲くやこの花館 館長ブログ